豪華なゲストの方々がアワードにお越しくださいます!!


芽吹 幸奈

元宝塚花組娘役。 宝塚歌劇団に90期生として入団 2019年には花組副組長に就任し、宝塚歌劇団を退団。 宝塚歌劇団退団後にもエリザベートガラコンサートなどの舞台に出演

春花 きらら

元宝塚花組娘役 宝塚歌劇団に91期生として入団

2005年から10年ほど舞台を務めておりました。

現在はアパレルやフェムテック関係のプロデュースをしています。

夢城 えれん

元宝塚星組娘役  元宝塚星組娘役 宝塚歌劇団に93期として入団

2007年から7年ほど舞台を務めておりました。

現在は女優業の他にワインソムリエもしている


吉田 直矢

バイオリニスト。留学中のパリで開催された第65回レオポルド・ベランコンクールで第1位、

第10回バッハ国際コンクールで最優秀賞を受賞。

帰国後、ヴァイオリンとギター中心のインストROCKバンド【ROSE】を結成。






山本 有妙

ピアニスト。ソロ・アンサンブルの他に「Fabrhyme(ファブライム)」(サックス・ピアノ・ベースによる女性インストバンド)ではオリジナル曲の制作、その他レコーディング、演劇の生演奏など、幅広いジャンルで演奏活動を行っている。






エヴァ・ケストナー

和太鼓奏者。和太鼓のワークショップにも深く携わる。日本の風土から産まれた音を原点に和太鼓のみではなく

箏、歌、ピアノ、そして日本の民族舞踊を取り込んだ独自の世界、音楽観は日本に留まらず、国外でも多くの人々を魅了し続けている。



絢斗 優

CryptoArtist / VportalGallery創業者。メディアアーティストとして活動をするPremiumJapanProject合同会社代表。

メディアアーティストとしてのバックグラウンドと、ブロックチェーン業界の知見を生かし、業界間の橋渡しとして活動している。



浅田 真理

ブロックチェーン研究者。ミクロコスモスからマクロコスモス、抽象から具象まで、時空と現象を表現の源泉とし、

意識と環境に投影されたコミュニケーション体験としてのアートを創出し、人々の潜在意識に光をもたらすことを追求している。



柴田 国明

元プロボクシング世界2階級(フェザー級、スーパーフェザー級)王者。ヨネクラボクシングジム所属。 






高森 雄登

JAPAN TIARA代表。障害者福祉事業所スタジオプレアデス6事業所運営。






菜桜

VOGUEも注目するダウン症モデル。夢は「みんなが笑顔になれるモデルになること」。

誰でも夢を持つことは自由 障がいがあっても夢を追いかけ続ける。




国広 ジョージ

国際的建築家。ハーバード大学、イエール大学、コロンビア大学で教鞭。

京都美術工芸大学客員教授。 人道支援、途上国経済発展、環境再生など

幅広い領域で活動を展開している。



新原 光晴

Iroha Standard Inc. Excutive Officer。

東京オリンピック・パラリンピック フィナーレピアニスト・西川悟平のドキュメンタリー番組制作、

史上最年少のロンドン・ロイヤルオペラハウスのソロコンマスター「ヴァスコ・バレッシレフ」の日本の代理人を務める。



田川 清美

一般社団法人samurai.jp代表。フランスで「北斎と富士」アルザス展の日本側のプロデュースを手掛けられている。






劉 影

日中を繋ぐ、北京オリンピックプロモーション御参加。日中文化振興会総裁より「国際文化栄誉賞」受賞。




岩崎 かおり

一般社団法人文化芸術経済振興機構理事。文化と社会を繋ぐ。





石鍋 博子

ワンピース倶楽部代表。石鍋エンタープライズ社長。






ベンジャミン・リー

草間彌生など世界的アーティストの写真を撮る・世界的写真家。






吉野 湊

クリエイティブディレクター。グラフィック・WEBデザイナー。ブランドプランナー。CLEVER代表。合同会社クラフタスCOO。版画家の姉からの影響で幼少期より音楽やアートへの造詣が深く、歌やドラム、ピアノなど様々な音楽活動やモデルや舞台、CVなどの俳優・声優経験を経験。ワールドクリエイターアワード2021 in JAPANの公式サイトの総合デザインを担当した。






伊藤 かずゆき

4Dスピーカー・立体音響発明家。50年間、音を研究し続けて、音楽家の知見と脳科学を融合し、30年を経て完成された4Dサウンド技術を発明。






Atanas Ibba / アティ

国際的映画監督。ブルガリア出身、ハリウッド映画研究所卒業。

フィレンツェとローマで数々の受賞歴のある短編映画を制作。映画プロデューサー兼映画編集者。

国際的な知見を活かして舞台やビデオを制作。「北斎の生涯」に貢献。






清水 健斗

日本の映画監督。ポカリスエット、SONY、アディダス、サカナクションのプロモーションビデオを手掛ける。

監督映画「瞬間少女」はハリウッドで上映、第57回カンヌ国際広告祭などで受賞。




二木 均

モバイルスタジオ株式会社





※その他、来賓される方々が加わり次第、追記させていただきます。